見積書の自動車取得税に気を付けろ!

ライフハック

ある自動車ディーラーで車の見積もりを取ったときに自動車取得税が他店と違うことに気がつきました。

最初のお店では27,200円、今度のお店では40,700円です。13,000円も差があると用品が買えちゃいます。

そこで営業マンに他店さんのと金額違うんじゃないですか?と問いかけると「レンタアップ(レンタカーだった中古車)は安いんです」という返事。

うーん、そんな制度あったっけと思い確認。

レンタアップの車両はそもそも取得税がかからないという書き込みが粗悪乱造されたサイトにありましたが、他県の同じメーカーのディーラーではレンタアップ品でも取得税が計上されていました。

レンタアップ品の自動車取得税については国土交通省のサイトで検索してもなかなか正解にはたどり着けませんでした。後日これについては調べて追記します。

で、私が知りたいのは自動車取得税の正しい金額。

自分で調べてみると今回見積もりを取ったデリカD5は平成21年度排ガス規制の基準をクリアしたクリーンディーゼルなのでエコカー減税対象車です。

それで国土交通省のサイトで検索してみると、対象車であれば中古車の取得にも中古車特例が使えます。※下記リンクは中古車特例の概要です。

http://www.mlit.go.jp/common/001084663.pdf

ざっくり説明すると平成29年4月1日から平成31年3月末までに中古車を購入する場合、その車両が電気自動車・燃料電池車・天然ガス自動車 (平成21年排ガス規制NOx10%以上低減又は平成30年排ガス規制適合) ・プラグインハイブリッド車・クリーンディーゼル車( 平成21年排ガス規制適合又は平成30年排ガス規制適合)であれば、燃費基準を達成していなくても取得価格から45万円控除される特例があるんです。

ただこの取得税の計算は初年度登録がいつか、実際に中古車として登録する際の年月がいつか、オプションの有無で多少変わってきます。

計算式があるのですが、自動車の販売価格ではなく課税標準基準額を調べないと正確な金額が出てきません。※計算式は以下を参照して下さい。残価率は新車登録からの経過年数で変わっていきます。

課税標準基準額× 残価率= 取得価額(1,000円未満切捨て)
取得価額× 3% = 自動車取得税額

そこで車検証を見せてもらえない場合は類別区分番号や型式が分からないので、すぐに調べることができないでしょう。

私はディーラーの店舗内でしかも週末で行政関係の機関がお休みだったので、調べる方法がネット検索しかありません。

ディーラーの人の話はあてにならないし。。。

窮地に陥ったと思ったら、検索サイトがありました!

ヘルムジャパン株式会社の無料中古車取得税検索サービスです。

トップページ - ヘルムジャパン株式会社公式サイト
紙と電子が一体化!行政書士の未来を見据えた代書登録支援システム。自動車登録を専門としている行政書士が30年という年月をかけてかゆいところに手が届くシステムを作りました。 このシステムがあなたの手足となり煩雑な作業を的確・ Continue...

本当は正会員にならないとすべての機能は使えないのでしょうが、トップページ右のバナーから検索ページに行きます。

申請年月は中古車を登録する年月、年式は初年度登録年、型式は車検証の型式、類別区分番号は車検証に書いてある数字とかを入力して計算開始ボタンを押します。

すると金額を出してくれるんです。

これでおおよその金額が分かりました。

私が訪れたお店の営業マンの計算が間違っているようです。

でも件の営業マンは「どこで調べたんですか?」と言われて、取りあってもらえません。

仕方がないので、とりあえず車両は予約して、契約書に判を押さず帰りました。

それから都道府県の自動車税事務所が開庁するのを待って電話します。

中古車の自動車取得税を知りたいんですがというと、担当者に繋いでくれます。

そしたら、車検証に記載の型式と初年度登録と類別区分番号を聞かれ、それを答えると27200円だよと教えてくれました。その金額はヘルムジャパンの検索結果と一緒でした。

ということは営業マンが嘘をついていたのか、ディーラーがそこで儲けようとしていたのか。。。ネットには取得税は明朗会計じゃないので、そこで利益を出そうとする中古車販売店があるので気を付けようという記事もあります。まさか正規ディーラーがそんなことするわけないよねと思っていたので、めっちゃ嫌な気分になりました。

それからディーラーの店休日なのでまだ営業マンとは話せていませんが、もし違っていたらお金をお返ししますといってたなあ。

じゃあ知らない人からはたくさん受け取っているのかと思うとそこで車を買う気にはなれませんでした。

とほほ。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました